クレイジーコンサルティングのWeb Journal|酒井勇貴

懸命に働く人と組織の”サクセスストーリー”を考えるWeb Journal

「稼ぎたい!」だけで独立・起業すると失敗しやすい理由とは?

執筆者:酒井勇貴(合同会社クレイジーコンサルティング 代表社員

 

 こんにちは。合同会社クレイジーコンサルティングの酒井勇貴です。

 「お金をたくさん稼ぎたいから独立・起業したいんだ!!」

 というビジネスパーソンは本当にたくさんいます。

独立 起業 稼ぐ

 当社は独立・起業希望者のご支援を多くやっています。皆さん、ご自身の得意分野・好きなことを活かして、自分の人生を切り拓いて行こうと必死になっています。

 しかし、中には上記のように、

 「お金をたくさん稼ぎたいから独立・起業したいんだ!!」

 という考えだけで、自分の”やりたいこと・成し遂げたいこと”を考え尽くすことと全く向き合わない方もいます。

 いや、正確に言うと、

 「私がやりたいことはお金をたくさん稼ぐことです!!」

 という思考なのです。ある意味、ストレートで気持ちがいいけど。。。

 でも。。。

 

 

「お金をたくさん稼ぎたい!」は、何も言っていないに等しい。

「お金をたくさん稼ぎたい」

 これは、独立・起業において、決して否定することのできない考えではあります。ご家庭を持つ主婦の起業(フルタイムでやるのが難しい起業)は別として、本気でやるのであれば、

 「いや、1000万円くらい稼げればいいです。。。」

 なんて小さい考えでは寂しすぎます。ガツガツしてていい。それに、独立・起業がどうこうに関係なく、サラリーマンでも稼ぎたいに決まっている。

 つまり、

 「お金をたくさん稼ぎたい」

 は、多かれ少なかれ、みんなそう考えている

 「否定のしようのないこと」

 なのです。

 だから、ここにあなたの起業家・経営者としての個性・ポリシーは1ミリも現れていない。それに、お金を稼ぐ方法は、この世に無数にあります。

 そう、「お金をたくさん稼ぎたい」は、実は起業家・経営者としては

 「何も言っていないに等しい」

 のです。

「お金をたくさん稼ぎたい!」は、方向の無いただの”熱源”でしかない。

 でも、「お金をたくさん稼ぎたい!」というのは、独立・起業を成功させるための”熱源”のひとつであることは事実です。

 お金がなくて苦しい思いをしたことがある、親の収入が少ないことがコンプレックスだった、高級車を乗り回したい、子供には贅沢させたい、などなど。。。

 独立・起業において、何らかの強い原動力(熱源)、すなわち”パッション”は必要です。

 しかし、「お金をたくさん稼ぎたい!」という”熱源”だけで動く人は、あれもこれもお金になりそうなことに手を出すばかりで、つまみ食いばかりで何も成し遂げずに終わっていくことがとても多い。

 いつも儲かりそうな話に揺さぶられ、隣の芝が青く見えて、お金に振り回される毎日になります。

 つまり、せっかく独立・起業したのに、

 「何も成し遂げられない」

 で終わってしまいがちなのです。 

「あれもこれもやる」は、スモールビジネスでは最悪のシナリオ。

 スモールビジネスは経営資源が限られているどころか、最初は自分一人の状態がほとんど。やれることなんてたかが知れています。

 自分が命がけで「成し遂げたいこと」を決めて、手に入れたい結果に関係の無いことは思い切って切り捨てて一点集中しなければ自分の人生がもったい無い。

 「自分が命がけで成し遂げたいこと=ミッション」を決めるということは、

 「お金をたくさん稼ぎたい!」

 という方向の無い”熱源”に方向性を持たせる大切な独立・起業の準備なのです。

 自分のパッションを無駄遣いしないためにも、しっかり向き合っていきたいですね。